スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by MONOKo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

コンポーネントの作成

今回は、コンポーネント名は、「FileBehavior」とします。
自作のコンポーネントは/app/controllers/componentsにUPします。

file_behavior.php
<?php
class FileBehaviorComponent extends Object
{
var $controller = true;

//他のコンポーネントを利用する
var $components = array('Session');

function メソッド名 ( 引数 ){
//メソッドのロジックを記述します。

//モデルの読み込み
$model = & new Member();
$data = $model->findAll();
}
}
?>


コントローラに追加
作成した自作のコンポーネントをコントローラで使えるようにします。
var $components = array('FileBehavior');
$this->FileBehavior->メソッド名();


スポンサーサイト
by MONOKo  at 17:41 |  component |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。